GAMELIFE土佐日記
ゲームに関する思い出?置き場。 メインは箇条書きによるTVゲームレビューです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロックマン2」
 超有名なカプコンの人気アクションゲームシリーズ。Xやエグゼ等近年は別シリーズの展開が続いていますが、僕などはやっぱり無印ロックマンが一番だと思っています。

 僕が一番初めに見たのがファミコンの2。まだ保育園に通っていたころでしたが、このころすでに1はあまり出回ってなかったのか見かけることはありませんでした。

 このゲームを見て、僕が目を奪われてしまったのがヒートマンのパカっとわれた胴体から頭が出ているというなんともいえない造型でした。小さいころから変わった物が好きだったんですねえw他に好きだったロックマンのボスを挙げるとブライトマン(頭に電球)・ダストマン(頭がダストシュート)・ニードルマン(頭に針)・クラウドマン(足が無くて雲になってる)・グラビティーマン・バブルマン(なんとなく丸い目は大体好き)。やはり妙な形の奴が多いです。ワイリーステージのボスもなんか面白いカッコのが多くて好きなの多いですね。

 難易度からして小さいころは近寄りがたいものがあったので親戚の人がやってるのを見てるだけでしたが、キャラクターの視覚的な楽しさと音楽も良かった(特にボス紹介の音楽とフラッシュマンステージはなぜかかなり気に入った)というのもあって見てるだけでも楽しめました。

 ちょっと前に初代ロックマンをちびにしたリメイクとか格闘ゲーム風のものが出てますけど、そろそろ普通のロックマンの新作をだしてほしいです。
スポンサーサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。